【峠の絶景露天】長野に行くなら馬曲温泉がおすすめ! 

馬曲温泉

長野県と言えば、渋温泉や野沢温泉、八方温泉など名高い温泉が数多くあります。

そんな中でも今回は「峠の秘湯」と秘かに噂される馬曲温泉について紹介したいと思います。

ここ馬曲温泉は飯山から野沢に向かう途中の少し外れた峠道の途中にあります。

馬曲温泉

渋温泉に宿泊した際に、この近辺でおすすめの温泉はどこか?と案内所の方に聞いたところ、「馬曲温泉です」と即答されてビックらポンしてしまったほどです。

飯山市界隈だと観光では大抵、渋温泉や野沢温泉に行かれる方が多い中、その間に位置する馬曲温泉も秘かな人気があるのです。

休みの日は人が多いですが、平日は地元の方が一部来ている程度で秘湯感が結構あります。

馬曲温泉




馬曲温泉に早速向かう

早速車を走らせ、馬曲温泉に向かいます。

走っているとなかなかの峠道に差し掛かります。Google大先生の案内だとこの峠は先は行き止まり、その手前ぐらいにあるのが馬曲温泉です。

馬曲温泉

「うわーなんだか六甲山の峠走を思い出すなぁ」と思いつながら駐車場に車を駐めます。

さっそく温泉に入ろうと思いましたが、それだけだと勿体ないことに気が付きます。

これだけの峠道にある温泉なので、ランナーとしては「峠走」とセットで温泉を楽しみたいところです。

7月のかなり暑い日でしたが、この「地形を身体に刻み込みなさい」と山から言われている気がして、3㎞の峠走を3本ブチかましてから温泉に向かいました。

馬曲温泉

もうただの地獄です。

しかしこれだけの傾斜の峠道だと足腰に刺激が入ってかなり良い練習になります。

馬曲温泉とは?

馬曲温泉の歴史と特徴について解説致します。

馬曲温泉の魅力は何といっても露天風呂から見えるダイナミックな眺望でしょう。温泉の質も良いのですが、長野県で秘湯感のある露天風呂を味わえる数少ない場所なのです。

露天風呂の正面には高社山がそびえ、晴れていれば北アルプスを眺めることもできます。

新緑の季節から紅葉の時期、雪景色など年間通じて様々な顔を見せてくれる温泉が馬曲温泉のいいところです。

特に雪の時期は、日本経済新聞が選定した『雪景色が素晴らしい温泉』において東日本で一番と評価されているほど素晴らしい眺めなのです。

私的には三斗小屋温泉の露天風呂に匹敵する美しさです。

【山奥の秘湯】三斗小屋温泉について解説!行き方や到着までの難易度は?




馬曲温泉の泉質

次に馬曲温泉の泉質ですが、弱アルカリ性(pH8.2)の単純泉で無色透明、無臭の温泉です。

効能としてはランナーに嬉しい効能満載で、神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、疲労回復、健康増進、美肌効果が挙げられます。

馬曲温泉

温泉でもにおいのきつい温泉は翌日までそのにおいに悩まされますが、それがないのが良いところです。

温泉の温度も2種類選べるので、熱めが好きな方にも熱いのが苦手な方にも楽しめる湯です。内湯は1種類しか浴槽がないのですが、熱かった場合は水で水温を下げることもできます。

馬曲温泉の営業時間、アクセス

問題はこの馬曲温泉へのアクセスですが、車じゃないとちょっと無理きびしいですね。

8:00~19:30(閉館20:00)

水曜、祝日の場合は営業(お盆・年末年始は営業)

長野県下高井郡木島平村往郷5567-1

上信越自動車道豊田飯山ICから国道117号、県道38号を馬曲温泉方面へ15km。

無料駐車場があります(80台)。

問い合わせ

0269-82-4028

入浴料

大人500円、小学生200円(障がい者手帳持参で入浴料100円に割引)




馬曲温泉の露天風呂

温度帯が2つに分かれています。

1つは少し熱めの湯で、もうひとつが若干温度低めの湯です。夏場に行くと暑い方は汗をかいてしまうのであまり長時間は浸っていられませんが、冬場はかなりちょうどいい温度ではないかと思います。

ちなみに外観はこんな男前な感じです。

馬曲温泉

景色も非常に良いです。空気の状態によってはアルプスも見えるので、眺望の良い温泉が好きな方にはかなりおすすめできます。

馬曲温泉は内湯もある

露天風呂が有名な馬曲温泉ですが、馬曲温泉には内湯もあります。受付で500円を支払えば内湯も外湯も両方入ることが出来るのです。

馬曲温泉

ちなみに内湯はこんな感じです。

馬曲温泉

機の浴槽がいい感じです。ちょっと滑るのでお年寄りの方は注意が必要ですが、かなりいいお湯でした。

近くに野沢温泉や渋温泉という個性的な温泉がありながらも、ここのお湯は無色透明で臭いもありませんでした。

また、馬曲温泉の受付にあるソフトクリームも美味しかったです。




馬曲温泉近辺は野沢菜も有名

また、この辺りだと野沢菜が有名ですので購入されると良いでしょう。

以下の岡本商店であれば発泡スチロールのケースに入れて全国配送のサービスも行っているので、おすすめです。

馬曲温泉

野沢菜だけでなく、ナスの漬物などバラエティーに富んだ漬物たちと出会うことが出来るのです。

馬曲温泉 馬曲温泉

いつもありがとうございます!更新の励みになりますのでクリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトについて

コーヒーと登山、写真好き人間による個人ブログです。

マウンテンスポーツや身体作りに取り組む中で気が付いたことを発信しています。

旅や温泉も好きなので、よかった場所は記事にしています。

コメント、執筆依頼なども承っておりますのでお気軽にメッセージ下さい。

MOUTAIN SPORTS LABO - にほんブログ村