メタレーサー 1ヵ月使用レビュー

メタレーサー

メタレーサーを購入して1ヶ月が経過しました。

シューズも足に慣れてきたので、再度レビューしてみようと思います。

本記事では、以下の方を対象に書いています。

・メタレーサーの購入を考えているんだけれども実際どうなの?

・ヴェイパーフライとはちょっと違った感覚だと聞いたが反発や足にかかる負担は実際どうなのか?

・その他カーボンプレートシューズとメタレーザーはどう違うのか?

・サイズ感や幅、シューズの伸びなど、履きならした後の感じはどうなの?

そういった疑問にお答えします。



メタレーサー1ヵ月使用レビュー

履く度に感じますが、とても良いシューズであるだけでなく、コスパも良いので本当に買って良かったと思います。

通常の5分から6分ペースのジョギングはターサーや安価なシューズで行いますが、4分前後の巡航ペースでのジョギングではメタレーサーやHOKAのカーボンエックスなどを使用しています。

理由は足にかかる負担が圧倒的に少ないからです。

特に足首にかかる負担の少なさは本当に驚かされますし、履いて感じた事は、カーボンエックスよりもシューズに屈曲性があります。

カーボンエックスは、シューズが設置時でも形を変えず、そのまま転がる様なイメージですが、メタレーサーはそこは少しヴェイパーフライ寄りの感覚です。

カーボンエックスよりも反発性が高い

当初メタレーサーはカーボンエックスと似たようなシューズとレビュー記事には多かったのですが、それはカーボンプレートの使い方にありました。

ヴェイパーフライ は反発を目的にカーボンプレートが内蔵されていますが、カーボンエックスやメタレーサーはそういった使い方でカーボンプレートが内蔵されてるわけではありません。

なので、シューズの反発と言うよりも転がすイメージで走るというそんな感覚でした。

しかし実際ヶ月入ってみるとメタレーサーも結構反発するシューズだということがわかります。

4分前後の少し早いペースでその機能性を感じることができる。

これはゆっくりペースのジョギングだと良さが分かりませんが、ある程度着地したときに反発があるペース、つまり1キロ4分前後のペースになってくるとその感覚が分かります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

mtrokko(@mtrokko)がシェアした投稿

このペースで走るとこのシューズが非常によく設計されたシューズだなと言うことがわかります。

転がりもしますし、ある程度反発もしますからね。

アシックスなのでフィット感も最高

また、なんといってもこのシューズの魅力は日本人に合ったアシックスのシューズであると言うことです。

メタレーサー

海外のシューズは日本人の足にあまり合っておらず、足幅が少し狭かったりすることがありますが、そこはアシックスおろしたての高さのようなちょうどいい足幅の感覚がしばらく履いた今でもずっと続いています。

気になるサイズ感

次にサイズ感についてです。

メタレーサーはよく言われているのが通常入っているサイズよりも0.5㎝小さいものを選択すると良いとされています。

確かに私も足を通したときにその感覚はありましたが、マラソンで足がむくむことを考えるといつものターサーと同じサイズでもいいのではないか?と思い、それを選択しました。

しかし問題なのは、シューズって履いているうちに伸びるということです。

伸びた時にこのサイズ感だと大きく感じるのではないかというのが懸念事項でした。

1ヵ月ほど入ってくるとシューズも少し伸びてくるので、サイズ感的にどうかなと思っていたのですが現在もあまり違和感はありません。

ソールにカーボンが入っているので、あまりシューズの伸縮が起きないのかもしれません。

最終的にコスパが良い

あと感じた事はコスパの良さです。

これまでのターサーであれば、1ヵ月も走ってくると私の場合シューズの外横側が凹んでくるのですが、このシューズの場合カーボンプレートが入っていて堅牢な作りになっているためなのか、それがありません。

よって、減りも遅いです。

価格も22,000円と、カーボンプレートシューズにであることを考えると非常に安価です。

これが早く潰れてしまうシューズであれば、ちょっとなかなかレース以外でも履けないようなと思ってしまいますが、この価格で全くシューズがヘタってこないのであれば練習でもレースでも思い切って使えます。

特に今は汗も大量にかき、シューズ内の温度も上がりやすい夏です。

この条件でシューズがヘタってこないのであれば、冬場は全然いけると言うことになるでしょう。



反発はヴェイパーフライの方が良い

足首にかかる負担が少なく、反発もあるメタレーサーですが、ヴェイパーフライの様な反発を求めるのであれば、少し期待できないと思います。

ヴェイパーフライぐらいの反発がないとフルマラソンで持たないという方にはオススメできませんが、シューズの反発は欲しいけれども、少しでもヴェイパーフライの反発が強すぎると感じた方にはかなりオススメです。

↓購入した時のレビュー記事です。

アシックスのカーボン厚底シューズ「メタレーサー」レビュー

いつもありがとうございます!更新の励みになりますので、クリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)