【アウトドアにもオススメ!】コルリ(Coruri)のマイクロウォレット レビュー!

コルリ マイクロウォレット

これまで使っていた小銭入れがついに使えなくなってしまったので、新しいものを物色していたところ、ちょうどよさげなものを発見しました。

その名もコルリ(Coruri)のマイクロウォレット です。

実際に使ってみたところ、めちゃくちゃ俺の用途にフィットするので紹介したいと思います。

本記事は以下の方を対象にしています。

・コルリ(Coruri)のマイクロウォレットについて知りたい

・なるべく荷物を少なく行動したい

・マイクロウォレットでオススメなものはないか?

・アウトドアにオススメの便利でカッコイイ財布はないか?

以下記事で解説して行きます。




コルリ(Coruri)のマイクロウォレットは三つ折りで手のひらサイズ

コルリ(Coruri)のマイクロウォレットは三つ折タイプです。

コルリ マイクロウォレット

三つ折タイプだと小さいものであってもお札が比較的ゆったり入るものが多く、私としてはもう少しピッタリでもいいのでサイズが少し小さくならないかなと思っていました。

その点コルリ(Coruri)のマイクロウォレットは三つ折りでありながらお札の大きさとほぼ同じサイズですので、実際に三つ折りにした際に手のひらに収まるサイズまで小さくなります。

つまりお札を三つ折りにしたときのサイズなんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

midorikko(@midoko_m)がシェアした投稿

大きさとしてはよくあるボタン式の小銭入れと同じ位です。お札もカードも入るのにこの大きさになる財布はありそうでなかなかありません。

財布自体を小さくすることに重点を置いているので、お札をまっすぐにしておきたい方にはいまひとつ満足がいかないかもしれません。

これまでマイクロウォレットでも三つ折りのものはたくさんありましたが、三つ折りで探そうとすると少し大きめのサイズのものが多く、手のひらに収まるようなものはありませんでした。

小銭入れだったら手のひらサイズはあるんですが、カードやお札が入らないんです。

そこで出会ったのがこのコルリ(Coruri)のマイクロウォレットだったんです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

めむはうす(@memhouse)がシェアした投稿

以下Tiktokでも概要を解説していますので参考にしてみてくださいね!

@mountain_sports_labo #マイクロウォレット #財布 #アウトドア #登山 #ギア #コルリ #トレイルラン #ランニング #ランニング用品 ♬ Build It Way Up No Lead-JP – Bold Eagle

コルリ(Coruri)のマイクロウォレットはカードも入る

コルリ(Coruri)のマイクロウォレットであれば小銭だけではなくお札やカードもしっかり入ります。

コルリ マイクロウォレット

しかも折りたたんだ状態でもカードを収納できるのがいいです!いちいち財布を開けなくてもいいのはかなり便利です。

パチッと財布を開けてカードを入れるのもいいんですが、それもちょっと面倒ですよね。そんな時にサクッと使ったカードを差し込んで収納できるのはイイですよね!




コルリ(Coruri)のマイクロウォレットの活用ケース

私はトレイルランニングやファストパッキング愛好家であることから、とにかく荷物が多いのが嫌いです。

できるだけ軽く、余計な荷物は持ちたくないんですよね。

そんな私にコルリ(Coruri)のマイクロウォレットは非常に私の生活シーンに合っていると感じます。

そこで私が実際にコルリ(Coruri)のマイクロウォレットを使っているシーンを紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

アミング天白店(@aming.tenpaku)がシェアした投稿

活用ケース①週末荷物が少しある場合

まず週末に荷物がある場合です。私の場合週末の練習会がそれにあたります。そんな時に荷物は以下の通りです。

・ランニングウェア上下
・靴下
・着替え入れ
GPSウォッチ
・サングラス
・急速充電器

基本皇居での20㎞から30㎞走がメインなので、ヴェイパーフライネクストとバスタオルはラフィネでレンタルできますのでなるべく荷物を減らします。

活用ケース②週末誰かと会うだけの場合

週末誰かと会う場合は、荷物は一切もしたくありません。

その時私の装備は

・スマートフォン
・家の鍵
・ワイヤレスイヤホン
・財布

こんなもんです。これが必要最低限の荷物です。

最近はスマホで決済するとは言え、やはり現金を全く持たないのはまだ少し心配ですので財布を持ち歩くようにしています。

ただ、財布って結構邪魔なんですよね。

練習会の時など何か他に荷物を持参する場合であればザックを持っていくので財布を持っていこうかなという気も起きますが、そうでない時はできれば持っていきたくないです。

そんな時に活躍してくれるのがこのマイクロウォレットです。

これまで財布を持っていきましたが、これがマイクロウォレットとなることでかなり軽くなるのです。





コルリ(Coruri)のマイクロウォレットのデメリット

小さくて便利なコルリ(Coruri)のマイクロウォレットですが、デメリットもあります。

具体的には

・小銭があまり入らない

・お札が降り曲がる

と言うことです。以下で解説していきます。

コルリ(Coruri)のマイクロウォレットのデメリット①小銭があまり入らない

まず小銭があまり入らないと言うことです。

コルリ マイクロウォレット

このサイズで三つ折りにしていると言うこともあり、折りたたむと財布自体がキュッとなります。

そうなるとどうしても小銭を入れる量が限られてきてしまいます。

ただ小銭の場合うまく使えば良いので、そこは工夫次第で行けるでしょう!

コルリ(Coruri)のマイクロウォレットのデメリット②お札が折れ曲がる

次にお札が折れ曲がると言うことです。

お札と同じサイズの財布で三つ折りにできると言う事は、当然お札が三つ折りにされてしまう現象が発生します。

コルリ マイクロウォレット

お札はどうしてもまっすぐが良いと言う人にはちょっと合わないかもしれません。

私は以前お札がまっすぐになるような財布を使用していましたが、これだとかなりかさばるんですよね。

もうねめちゃくちゃかさばります。

ただマイクロウォレットであればお札が折れ曲がってしまうものの、荷物としてかさばり心配はまずありません。




まとめ

今回はコルリ(Coruri)のマイクロウォレットについてその使用感をレビューしました。

以下で簡単な動画解説もしていますのでよかったら覗いてみてください。

@mountain_sports_labo #マイクロウォレット #財布 #アウトドア #登山 #ギア #コルリ #トレイルラン #ランニング #ランニング用品 ♬ Build It Way Up No Lead-JP – Bold Eagle

私としては財布を小さくすることでこんなにも生活が便利になるとは思ってもいませんでした。

とにかく荷物は必要最低限しか持ちたくない!という人には自信を持ってオススメできるので、是非購入してみてください。

いつもありがとうございます!更新の励みになりますのでクリックお願いします!


にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトについて

コーヒーと登山、写真好き人間による個人ブログです。

マウンテンスポーツや身体作りに取り組む中で気が付いたことを発信しています。

旅や温泉も好きなので、よかった場所は記事にしています。

コメント、執筆依頼なども承っておりますのでお気軽にメッセージ下さい。

MOUTAIN SPORTS LABO - にほんブログ村