【アウトドアにも普段使いにも!】「ROOT CO.」のiPhoneケースがすごい!

ROOT.CO スマートフォンケース

日頃登山やランニングをされる方にとって、iPhoneケースをどの様なものにするかは結構重要な要素かと思います。

ケースを入れ替えることは面倒ですし、普段でもタフな状況でも使用できるものを探そうとすると、どうしても選択肢に入ってくるのがアウトドアでかっこいいものではないでしょうか?

そんな方々におすすめなiPhoneケースが「ROOT CO.」のiPhoneケース。

今回私が購入したのは「GRAVITY」というiPhoneケースです。

本記事では以下の方を対象に記事を書いています。

・かっこいいiPhoneケースを探している

・アウトドアでも使いやすいiPhoneケースはないか?

・頑丈なiPhoneケースを探している

以下記事で解説していきます。




「ROOT CO.」とはどんなブランドなのか?

まず「ROOT CO.」についてですが、箱根を拠点とするブランドです。

アウトドアに特化したスマートフォングッズを手掛けており、iPhoneケース以外にもカッコ良くて便利なアウトドアギアを作っています。

ROOT CO.は「自然の中での体験をより深く広げ、豊かな体験へとしていきたい」という理念を掲げているブランドで、私自身アウトドアギアとしてスマートフォンを利用するきっかけとなるものでした。

それまでは私自身トレイルランニングを中心に行っていたので、壊れるリスクを恐れてスマートフォンを山で使うことがあまりなかったのです。




「ROOT CO.」iPhoneケースの特徴

「ROOT CO.」のiPhoneケースは、特徴として高い耐久性と機能性があるということです。

まず耐久性についてですが、非常に高いと感じます。これまで「ROOT CO.」のiPhoneケースを2年近く様々なシーンで使ってきました。

具体的には

・毎日のランニング中にフリップベルトに入れて走る

・ファストパッキングで胸ポケットに入れる

・三脚に挟んでの撮影

・トレイルランニングの必携品としてザックに入れる

といった用途です。

当然ファストパッキングでは渓流に落としてしまったこともありましたし、泥に落下させたこともあれば、岩にぶつけてしまったこともあります。

それでも全く壊れることはありませんでしたので、耐久性としては高いと感じます。

それもそのはずで、「ROOT CO.」のiPhoneケースは米軍試験基準MILSPEC試験やIP防水・防塵試験をクリアしているのです。

また素材にもキズや破れに強いコーデュラ生地を使用しており、防水性にも、耐衝撃性、堅牢性に非常に優れているのです。

また、機能性についても素晴らしく、必要な部分は露出しているところも便利です。

防水性、防塵性に優れたiPhoneケースは、どうしてもスマートフォンをケースで囲ってしまっているものが多く、これが操作の快適性を下げてしまうのです。つまりタッチパネルがうまく動かないんです。

その点、「ROOT CO.」のiPhoneケースは、画面のみ露出しているので、通常通りのiPhone操作が可能です。

当然指に水や泥が付着していた場合は一度拭く必要はありますが、それさえすれば汗や土で汚れやすいトレイルランでもかなり快適に使用することが出来ました。

また、ケース自体が非常に軽量であることも特徴です。

トレイルランニングやファストパッキングでは極力荷物は軽くして出かけたいものですが、GRAVITYであれば重量を気にせずにザックに入れることができます。

また、カラビナなどにフック付けすることもできます。「ROOT CO.」はフックも取り扱っており、これがまた非常に便利です。

このフックにiPhoneをぶら下げることもできますし、その他のアウトドアギアをつけることも可能なのです。

「ROOT CO.」iPhoneケースのデザイン

「ROOT CO.」iPhoneケースのデザインについてです。

御覧の通り非常にシンプルです。シンプルでありながら必要なデザインはしっかり主張されておりかっこいいです。

ROOT.CO スマートフォンケース

iPhoneの場合、アップルのロゴがちゃんと見るようになっていますし、色もごちゃごちゃした色はなく非常にシンプルな原色が使われています。(写真だと撮影用に機種を入れ替えたのでロゴが見えませんが、丸い穴からアップルのロゴが見えます)

この様なシンプルなデザインであればアウトドアでも映えますし、街中でもカッコよく使いこなすことができますよね。

購入したのは「ROOT CO.」のGRAVITYというiPhoneケース

今回購入したのは「ROOT CO.」のGRAVITYというiPhoneケースです。

ROOT.CO スマートフォンケース

以前購入したものと同じですが、再度同じものを購入したのには以下の理由があります。

・丁度いいところが露出している

・画面はむき出しの状態がイイ

・約2年ハードに使用したが、耐久性が高かった

という点です。

私の場合、先にも解説した様にトレイルランニングやファストパッキングで使用するので、かなりタフな使い方をするのですが、その用途にもしっかり答えてくれました。

ROOT.CO スマートフォンケース

特に良いと感じたのは、トレイルランやファストパッキングで落とした時や、手が濡れている時にも素早く使えたという点です。

トレイルランニングの場合はGPSを使用しますが、ファストパッキングの場合、山と高原地図アプリを頻繁に開きます。

この時に画面だけはむき出しになっているので非常に操作が楽なのです。

また、自宅で使用する時も洗浄が非常に楽だというメリットもあります。

スマートフォンは日中手に触れることが多いので、雑菌に汚染されやすいですが、そんな時にiPhoneから簡単に分解出来て水でガシガシ洗えるこの商品は非常に重宝します。

私の場合はiPhoneをアラーム代わりにもするので、寝る前はアルコールでふき取りますが、そんな時にも分解できるiPhoneケースだとかなり衛生的に使うことが出来るのです。




まとめ

今回は「ROOT CO.」のスマートフォンケースを紹介させて頂きました。

アウトドア派の人にもそうでない人にも非常に使い勝手がいい逸品ですので、iPhoneケースをどれにしようか迷われている方は是非とも検討してみてください。

「ROOT CO.」の商品はインテリアとしてもアクセントがあるので、おすすめです。

いつもありがとうございます!更新の励みになりますのでクリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトについて

コーヒーと登山、写真好き人間による個人ブログです。

マウンテンスポーツや身体作りに取り組む中で気が付いたことを発信しています。

旅や温泉も好きなので、よかった場所は記事にしています。

コメント、執筆依頼なども承っておりますのでお気軽にメッセージ下さい。

MOUTAIN SPORTS LABO - にほんブログ村